買い物がお得になる流通系カードローン

投稿者: | 08/05/2015

20150729161531 流通系カードローンと聞くと、何のカードローンかピンとこない方が多いと思いますが、これは、百貨店や大型量販店が発行元となっているカードローンの事を言います。

この流通系カードは1枚であらゆる機能を備え持っており、1枚は持っておいた方が良いといえます。クレジットカードとしても使えますし、カードローン用のカードとしても使えます。更に、発行元の百貨店等で、カードを掲示すると、ポイントが貯まり、商品券と交換する事が出来ます。

更に、普段の買い物をクレジット決済にすると、提携しているクレジットカードのポイントも同時に溜まります。カードローンを利用した際のポイントも溜まりますし、かなり還元率は高くなります。

デメリットとしては融資額が低い事と、利息がキャッシングローンとほぼ変わらない為、カードローンのメリットが感じられにくいという事が挙げられます。審査に関しては、銀行と提携している事がほとんどであり、その提携先の銀行の融資を受ける必要がありますので、決して審査に受かりやすいとはいえません。

何枚もカードを持ちたくない方は、流通系カードを1枚持っておくと安心です。また、日頃の買い物で得をしたい方は流通系カードが提供しているカードローンを使用した方が良いです。そして、カードローンとは別の話になりますが、チャージが可能で、電子マネー機能が搭載されているカードも増えてきています。そうなるとかなり利用できる範囲が広くなってきます。