月々の支払額を変更したい方にお勧めである

投稿者: | 10/06/2015

 カードローンでは、月々の支払額が指定できない場合が多いですが、今までキャッシングローンやショッピング枠で分割払いを行っている方で、現在の支払額を変更したいと考えている方は、カードローンに乗り換えるという方法が有効です。
取り扱い企業によって、月々の支払額が異なりますので、希望の支払額を設定しているカードローンを選択するといいでしょう。

ただ、カードローンを利用開始してからの支払額の変更はできませんので注意して下さい。カードローンで借入したお金は、分割以外では、残高一括返済しか適用しません。

利息の負担を減らしたい方は、返済をしつつ、手持ちの現金を増やしておくといいです。ある程度手持ちの現金が増え、借入金の残高位の金額になった時点で、一括払いをするといいです。借入額にもよりますが、トータルの支払い回数の半分以下であれば、残高一括返済を行う事で、かなりの金利分は浮かせる事ができます。

反対に3分の2以上支払いを終えている場合は、ほとんど金利の支払いが完了している状態であり、残高一括返済のメリットは少ない為、そのまま月々の分割を続けた方が良いかと思われます。利息を浮かせるという事に重点を置かずに、月々の負担を軽減したい方は、カードローンに切り替えた方が、負担は少なく、終盤になると、最初に設定されている月々の支払額を割る事が多い為、負担が徐々に減っていきます。利用する前に、複数のカードローン会社で月々の返済額のシミュレーションを行うと、イメージがしやすいです。